erinonohitorigotoの日記

人付き合いが苦手でぼっち子育て中

誰でも失敗はあるけど…

長女が春休みで2人の子育てにヘトヘト…

春休みゲームばかりではダメだよ。と言ったら、パンを作りたいなど、言うので頑張って一緒に作った。

作ってる間に、次男が冷蔵庫を開けてミニトマトを出してばらまいたり…

次の日は感染が少し心配だけど、子供に自転車を貸してくれたり、工作をさせてくれたりする場所に行きたいと言うので、連れて行った。

補助輪なしの自転車練習中の長女。

補助輪なしの自転車を借りて頑張って練習してるけど、次男があちこち行ってしまうので、2人のこどもを見るのはヘトヘト…


お昼にマックが食べたいと言うので、お昼ご飯つくる気力もないので、マック食べたいって言ってくれて助かったけど、少し前にマック食べたばかり…

モスバーガーのが近いので、モスバーガーに行かない?と聞いたら、ハンバーガーはモスのが美味しいけど、ポテトはマックのが美味しいって。


でも、モスバーガーでいいと言ってくれたので、モスのドライブスルーへ。

運転下手な私はドライブスルーはドキドキだけど、何とか頼めて、受け取って家に帰ったら…

ポテト私と長女の2つ頼んだのに、1つしか入ってなかった…


誰でもミスはある。

私もよくミスする人なので、ミスする人の気持ちもわかる…

でも、楽しみにしてたのに、ポテト入ってないガッカリ感半端ない…


私なり頑張ったご褒美だったけど、なんだか虚しい気持ちになってしまった…

誰だってミスすることはあるけど、ミスされた側は悲しい気持ちになるよね(T_T)

長女の担任の先生が苦手だった

長女の年中の時の担任の先生は長女が年少の時に年少の違うクラスを持っていた。

年少の時に保育参観に行った時に、年中の担任の先生が年少の時に担任の先生にすごく嫌らしく嫌みを言ってるのを聞いてしまって、この先生苦手だなぁってその時に思ってしまった。


そしたら、年中になって長女の担任の先生だった。
正直、年中では保育参観もなかったので、先生との関わりはほとんどなかった。


でも、年少の担任の先生は1ヶ月に1度は連絡帳に長女の様子を書いて下さったり、クラス便りを2週間ごとに下さったので、親としては長女の幼稚園様子が知れて、1ヶ月一度でも、連絡帳に様子を書いて下さるのを楽しみにしていた。

でも、年中の担任の先生はコロナで保育参観もないので、幼稚園の様子が全然分からないのに、1度も連絡帳に長女の様子を書いてくれる事がなかったし、クラス便りも1ヶ月に1度しか下さらなかったので、クラスの様子もなかなか知れなかった。

なので、長女の年少の時の事もあってますます苦手意識が出てしまった。

自分から様子を聞けば良かったのかも知れないけど、年少の時のように書いて下さるのを待っていたけど、最後の最後まで書いてくれなかった。

長女が話してくれる年中の担任の先生の印象はきびしい先生みたいだ。

よく違うクラスの先生はとっても優しくしてくれたとか、B先生はニコニコ笑ってくれるって話してくれる時があるので、『担任の先生はこわいの?』なんて長女に聞いてしまったら、『…C先生のが優しいだけ。』と答えた…

年中の担任の先生の話は誰かが怒られてたとかそういう話が多かった気がしてしまう…

私の偏見もあるのかもしれないけど…

そして、その担任は今年度で幼稚園を辞めるそうだ。

年少の時の担任の先生も辞めてしまって、長女は『長女の先生はみんな辞めてしまう。』と悲しんでいた。

この幼稚園の先生辞めすぎだけど、大丈夫かしら…

女ばかりだし、なにか派閥とかあってゴタゴタしてるのかなぁって心配になる…

年少最後の日にお迎えに行った時に、先生とお別れするのがさみしいのにうまく先生に伝えられなく、先生の側に行けないで強がっていたけど、最後の最後で『先生いなくなっちゃうのさみしい。』って伝えられて先生に泣きついたら、年少の時の担任の先生は長女をグッと抱き締めて下さった。


年中最後の日にお迎えに行ったら、今回は長女は担任の先生にべったり。

ずっと担任の先生に付いて回っていて、自分の気持ちを伝えられるようになったのかなぁと思っていたけど、担任の先生が冷たい…

目立つお母様達が先生に花束をあげたりして、やっぱりそういうことされると嬉しいのは分かる。

でも、長女のが先に『先生一緒に写真家撮って。』って伝えたのに、花束をくれたお母様の子供に『Aちゃん一緒に写真とろ』って…

えぇ!長女のが先に言ってたよね…

幼稚園を辞められるから、いろんなお母様方に声をかけられるし、花束を下さったお母様方とお話をしなくちゃ行けないのは分かるけど、あまりにも長女が邪険に扱われている感じがしてしまって、見ていて切なくなってしまった…

年少の時の担任の先生はべったりくっついてた子供を抱っこしてあげて、いろんなお母様方と話したりしてた気がしたけど…

そんな長女を見ていて切なくなってしまうので、『もう帰ろ』って伝えても、長女はなかなか帰ろうとはしない。

集団お母様方が私が気になってしまうし、幼稚園にいるのが息苦しくて、早く帰りたいのに…


やっと帰る支度をしたけど、最後に泣いて先生になにかを話してたけど、私の思い過ごしなのかも知れないけど、対応がとても冷たく感じてしまった…

この先生やっぱり苦手だなって思ってしまった…


長女にとっては寂しくて帰ってからもずっと寂しいって泣いてたけど、年少の時は『寂しいね』って共感できたけど、今回は『寂しいね』って口では言ってるけど、心はなんか共感してあげられなかった…


4月からは年長さんだ!

幼稚園最後の年。


親の私にもいつもニコニコあいさつしてくれる先生もいる。


感じがよい優しい先生が担任になってくれて、幼稚園最後の年を思いっきり楽しめたらいいなぁとは思うけど。


緊急事態宣言解除されたばかりなのに、コロナ感染者が増えてるよね…

変異種の感染者は子供が多いみたいだし、幼稚園も心配になる…

4月からもなかなか幼稚園の行事が自由に出来ないのかなぁ…


早くコロナが終息して、子供達が自由にお出かけ出来たりいろんな事を自由に楽しめるようになりますように☆

コミュニケーション能力がない…

コロナで長女の幼稚園では、保育参観が1度もなかった。

でも、少し落ち着いてきたので、プチ保育参観をしてくださった。

保育参観がなくて幼稚園の様子が全然わからなくて、長女の幼稚園での様子があんなに知りたかったのに…


プチ保育参観に参観したら、私久しぶり化粧して大勢の人にあったきたがした。


私は年少の時の長女のお友達とお母さんの顔は一致するぐらいで、幼稚園でのママ友は一人もいない。

なのに周りはいつ仲良くなるのってぐらい、みんな仲良くお母さん方がおしゃべりしてる。


なんだか孤独を感じるけど、次男が走り回るので、長女の保育参観どころではない。

ある意味次男ありがとねだけど、家にかえったら、久しぶりの人との関わりのせいか、次男が走り回ったせいかどっと疲れが…


去年の進級式はコロナの影響で子供達だけで親はいかなかったけど、今年は親子登園で親も一緒に幼稚園に行かなければ行けないとお便りで知った。


あんなに保育参観なくて残念がってたのに、いざあるとめんどくさいと思ってしまう…


小学校の卒業式があった日に幼稚園にお迎えに行くと、年少の時に同じクラスだったお母さんがとても綺麗なかっこうしてて、お兄ちゃんがいるのを知ってたので、『お兄ちゃんの卒業式ですか?』と聞いたら、『お姉ちゃんのね。』と言われてしまってパニック…

なんて答えていいのかわからなくて、『おめでとうございます。』すら言えなかった…

家に帰って『以前お兄ちゃんがお迎えに来てくれてたから、お兄ちゃんかと思ってしまいましたが、お姉ちゃんもいらっしゃるのですね。おめでとうございます。』ぐらい言えたら良かったのに…

後で後悔。


とっさに言葉がでない


コミニュケーション能力が無さすぎ…

長女の為にも、幼稚園のお母さん達とうまくコミニュケーション出来るようにならないとって思うけど、なかなかうまくいかない…

自分の母親より旦那のお母さんのが好きだと言われて…

長女は、長男が産まれる時に旦那が出産に立ち会うために、長女を私の母親(川のばぁば)に預けなければいけなくて、病院に私の母親が長女を迎えに来てくれて、実家に連れていってくれた。
でも、その時の記憶は川のばぁばに連れ去られた。パパとママと一緒にいたかったのに、独りだけ川のばぁばの家に連れてかれて寂しかった。と時々泣く事がある。


ママは入院しなくちゃいけなかったから、長女の事をお世話出来ないから、川のばぁばにお願いしたの。従姉妹も一緒に遊んでくれたでしょ?と話しても、家族と一緒にいたかった。一人だけ川のばぁばの家に連れてかれて悲しかったと、長男ともお別れしたり、とにかく悲しい記憶として残っているみたいだ。


旦那のお母さん(山のばぁば)のが好き。川のばぁばは長男が産まれた時に連れ去られたから、嫌いだと言いた出した。


とても悲しい記憶として残ってるのはわかるけど、いっぱいお世話してくれたのに、自分の母親の事を嫌いと思ってると思うと悲しくなる。

旦那のお母さんは県外なので、会うたびにいろいろ一緒に遊園地行ったり、お出かけしたり、外食はしたり、好きなおもちゃ買ってくれたりするし、なんだかいいとこ取りな気がしてしまう。


私の実家はわりと近いし隣に従姉妹が住んでいるので、会う時は晩ごはんを従姉妹達と一緒に食べたりするだけだし、長女は従姉妹と遊ぶのが楽しいので、従姉妹がいないと私の実家には行きたくないと言う。


晩ごはんも私の母はいっぱいご馳走を手作りしてくれる。
だけど自分は残り物を食べて、子供達や孫達に好きな物をいっぱい食べさせてくれたりする。従姉妹達もいるので量もたくさんあるからだけど、実家の時は次男にご飯を食べさせてても、好きな物も残っているし、母親が私の分の事も気にかけてくれる。

でも、旦那のお母さんは早い者勝ちと自分の好きな物を食べてしまう。私が次男の食事をあげてて食べ終わらせてから、食事を私がいただくと残り物しかない…
旦那に私なら全部食べらるらと残り物を私に食べさせられる…

長女にとっては山のばぁばのが好きなのかもしれないけど、長男の出産の時にお世話をお願いしたせいで、川のばぁばが嫌いだと言われると、私はすごく悲しい気持ちになった。


川のばぁばも山のばぁばも長女の事を大切に思ってくれてると思うけど、正直な気持ちは山のばぁばより川のばぁばのが好きでいてほしいなぁと思ってしまう。


山のばぁばとばかりお出かけしたりするし私達のが山のばぁば達に食事をご馳走してるのに、川のばぁばとはなかなかお出かけ出来てないし、川のばぁば達にいつもご馳走してもらってばかりだ。


川のばぁばのがいろいろしてくれるのになぁ…


山のばぁばのが好きだって言われるととても悲しい。

何度も市販のお菓子を食べさせてるって言ってるのに…

長女より2歳下の子供を持ってる知人が何度も『市販のお菓子をたべさせてますか?市販のお菓子は添加物がいっぱいなので食べさせてないので、いつから食べさせてたらいいか?』と質問してくる。


なので、『うちは市販のお菓子は何でも食べてます。3歳過ぎればそれなりにお菓子を食べてもいいんじゃないですか?』と何度か答えた。


それでも、マックや市販のお菓子や外食は何が入っているかわからないので、食べさせない。全て手作りしてる。

と言われる。


何度も聞かれるので、モヤモヤする。


そしたら、また、『市販のクッキーは食べさせてますか?市販のクッキーはどれもショートニングとか添加物が入っていて、ショートニングは大人の身体にも良くないとけど、子供には頭や身体にも良くないそうなので、あげたくありません。』と言ってきた。


私もショートニングが身体にあまり良くないと言う話は聞いたことがある。

以前長女が買い物についてきた時に、菓子パンがほしいと言われて、成分表を見たらショートニングが入っていた。
少し気になりはしたけど、長女がほしいと言うので買ってあげた。

やっぱり菓子パンは美味しいよね。
菓子パンが大好きになった。

朝はご飯だとなかなか食べてくれない。でも、菓子パンだとわりとすんなり食べてくれるので、つい菓子パンをあげてしまう。


菓子パンばかり…あげてると罪悪感がある。


そんな気持ちが心の奥にある。


だから、ショートニングは子供の頭や身体にも良くないから、あげたくないと言われて、

モヤモヤが爆発してしまった。


私は市販のお菓子は何でも食べさせてると何度も言ってるのに、なぜ、またそういう話をしてくるんだろか…

市販のお菓子を食べさせてると言ってるのに、そういう話をしてくると言うことは、私に添加物いっぱいのお菓子を子供に食べさせて最低な母親だと言いたいのですか?


私は市販のお菓子を何度もあげてると言ってるのに、そういう話をされると、ダメな母親だと言われるみたいで、悲しくなるので、私とあなたは考え方が違うので、添加物の話はもうしないで下さい。
と言ってしまった…

それに、以前ショートニングの入ったお菓子をその知人が私にくれた事があった。
大人にも身体に良くないと言うのなら、以前くださったお菓子にショートニング入ってた思うのですが、私は好意でくださったと思っていたのですが、それは嫌がらせだったのですか?そんなふうに思えてしまいます。なんて皮肉を言ってしまった…



私も何気なく話して自分はよかれと思っていても、相手に不快な気持ちにさせてしまってる事もきっとあるかもしれないし…

自分の事はたなにあげてて、相手を非難する事を言ってしまった自分に後悔…


後悔するなら言わないで我慢すればいいのだけど、
昔は何も言い返せなかった。

ラインだから言えるのかなぁ…

きっと相手もいい気分ではないよね…


私も察する事が出来ない人かもしれないけど…


でも、その知人は出生前検査は三人産んで、三人とも受けましたか?とか私に質問してきた。


えええ、私は三人とも受けてない。

長男の時は、病院の先生に羊水検査受けた方がいいと言われたから受けたけど、皆が皆、簡単に出生前検査すると思ってるのかなぁ?

出生前検査を受ける事は否定も肯定も出来ないけど、とても簡単に受けられるものではないと思うし、そんな簡単な事ではないと思うし、そんなに簡単に答えられないと私は思ってる。

子供を亡くした私にとっては悲しい質問でもあった。


何だろう?

考え方が根本的違うんだろなぁ…


数少ない知人…

時々ラインしてもモヤモヤするのに、いなくなってしまうとさみしい…


私は自分の事しか考えてない冷たい人間なのかもしれない…

市松人形を見て…怖いよねって( ´△`)

だいぶ落ち着いてきたけど、まだ緊急事態宣言が出ていて、県をまたぐ移動はひかえましょと言われているけど、娘の子供(私からすると姪っ子)の初節句雛人形を娘が買ったけど、お義母さんはお金だけ払って現物の雛人形を見てないので、娘の家に見に来るついでに、私達の家にも寄るってきた。


メインは娘の家に行く事なので、家に来るのは遅くはなると思っていたけど、長女と次男がおやつを食べ終わって少し遊んでいた時に、電話がかかってきて『今から行きます。』ってきた。


久しぶりにばぁばとじぃじに長女は会えて嬉しそうだった。
次男も初めは恥ずかしそうに私の後ろに隠れてたけど、気になるみたいで、ばぁってずっとしてた。

段段慣れて、じぃじに抱っこを求めるぐらいになった。

『私の雛人形も見て!』とばぁば達を雛人形のある部屋に連れて行った。

そしたら、『普通の雛人形だね。』みたいな事を言われて、長女の為に私の母親が作ってくれた市松人形を見て、『こういう人形って髪が伸びたりして怖いよね。』みたいな事を言われて、悲しい気持ちになった。

母親が手作りでなくとも、飾ってある人形を怖いとか言われて…

で、自分の娘が選んだ雛人形の写真を見せてくれたけど、おしゃれな雛人形だった。

うちの雛人形を普通のって言ったのは、自分の娘が選んだ雛人形はおしゃれでしょって言いたかったのかなぁなんて思ってしまった( ´△`)
なんだか長女の雛人形をバカにされた気分になった。


旦那もそうだけど、お義母さんも時々嫌味に聞こえるような事を言う…


長女と次男はおやつを食べたけど、コーヒーぐらいは出した方がいいかなぁと思って出そうと思ってたら、

旦那が仕事から帰ってきて、いろいろ旦那がお菓子を食べるからお菓子を出したら、いつもはあまりお菓子を出しても食べないのに、アイスだったからかお犠父さんも食べ出して、お義母さんも出されたお菓子を食べたりするので、それを見れば長女も次男も食べたくなってしまう…

だから、晩ごはん近いけど、また長女も次男もお菓子を食べた。


わざわざ来てくれたんだから、お菓子ぐらい出してあげてるのは当たり前だと思うけどなんだかモヤモヤ…


市松模様見て怖いねとか、なんだかすごく悲しい気持ちになって、いろんな事にイライラしてしまう自分がいる。

人生初のモテモテです(* ̄∇ ̄*)

私、今モテモテです。


長女が私の膝の上に座ると、次男が怒ってきて長女をどかして、私の膝の上に座ろうとするのです。

すると長女が『次男くんだけのお母さんじゃないんだかやね。』と怒ります。

私のために喧嘩をしないでって、なんだかモテモテの気分です。


長女が甘えてくると、次男も甘えてきます。


幸せです♡

もちろん私より次男は長女のが好きな時もあるし、パパが好きな時もあるし、長女も次男のが好きな時もあるし、パパの事が好きな時もあるけど、
今は長女も次男も私の事が大好きでいてくれるのは、疑うことなく事実だと思います。


私が胸を張って誰かから好かれてるなんて言えちゃうなんて。


次男はパパにも『ママ、ママ。』言ってて、『パパだよ。』っていつもパパに突っ込まれてるけど、誰にママ、ママいようが、なぁに?って私は答えます。


『ママ』なんて私の顔みて笑ってくれたりしたら、たまりません♡可愛すぎてメロメロです♡

長女も『いつも次男くんばかり抱っこしてもらって、私も抱っこしてほしい。』って甘えてきます。

抱っこするとずいぶん重たくなったけど、まだまだ甘えたいんだね。


長女のこともたまらなく可愛いです♡


人生初のモテ期、幸せです♡